福岡|ほうれい線|猫背|若返りエステ

ほうれい線が出来る原因
顔の深層筋肉の収縮です

47-1.jpg





特に、顎周りの筋肉(咀嚼筋)の収縮が強くなると
ほうれい線が深くなるだけでなく、
なかなか治らない慢性的な体調不良にもつながります。



・慢性疲労
めまいや耳鳴り
冷え性
・副腎疲労
・汗をかきにくい
・胃腸が弱い
・下痢や便秘
低体温
・肩こり・腰痛
アザが出来やすい
・生理通、生理不順
肌荒れ、アトピー









忙しい私たちのほとんどが、
交感神経が優位になっています。

column.org.cvnnuwu66ej56bftnpjvxsbvttrijock.jpg




筋肉が収縮した状態が続くので、
身体の循環が滞りがちになります。

block_i_catch.jpg



自律神経のバランスが崩れると、
段階をおって体調不良が起こります。



【初期段階】
免疫力の低下。
T細胞→B細胞→lgeの産生

疲れやすい・だるい・二日酔い・肩こり・冷え性




【中期段階】
皮膚や粘膜の炎症がとまらない。
アトピー・肌荒れ・リュウマチ・胃腸炎・花粉症・気管支ぜんそく




【最終段階】
セロトニン減少による、鬱状態。
イライラ・無気力・もの忘れ


身体は強制的にお休み状態をつくり、
どうにかリラックスするように脳の働きを停止させます。




一つでもお悩みなら、是非ご相談ください。











今の50歳は、
20年前の50歳よりも
見た目も心も若くなりました。


“高齢化社会“では
単に長生きするということよりも、
いつまでも健康で若々しく生きることが
大事であると考えます。


年齢に関係なく、若さと柔軟性を持ち、
いつまでも人生を楽しむための
質の高い健康・美しさをご提供してまいります。




エイジングハルハル




もっとも効果的な休息。

超微弱刺激だからこそ、
叶う効果があるのです。 


外からの強い圧力を与えるケアで、「揉み返し」や「老化の促進」を感じたことはありませんか。
5g以下のとても優しいフェザータッチで触れることでこそ、深層まで筋肉がゆるみ、老化の原因となる循環不良を改善することができます。緊張がとけることで筋肉のポンプ機能が高まり、老廃物を出す能力が上がります。慢性的なむくみ、たるみ、冷え性を改善させます。骨格も本来の正しい位置へ戻り、自然と小顔・リフトアップ、お顔の左右バランスが整い、まぶたや目元もパッチリ開きやすくなり、立体的で若々しいお顔になります。施術後は「楽に正しい姿勢で立てている」と感じるお客様が90%以上。これが、他にはないハルハル独自の「ゆるふわ」エステです。













IMG_8097.JPG





体質改善しながら若返り

老化の原因は、
なかなか治らない身体の不調です。

ストレスや筋肉の緊張によって、自律神経のバランスが乱れます。リンパケアというと、リンパを流すためのマッサージを思い浮かべるかと思いますが「流す」のではなく、「流れを促す」のです。ただ軽く触れて筋肉の凝りや張りをゆるめて自分の力でリンパが流れてい行く環境に整えます。筋肉がゆるむと間質リンパ液は自ら流れ出します。身体が持つ「良くなろうとする力」を引き出し、自力で流れる身体を目指します。筋肉がゆるみ腔が広がり、リンパの流れる環境が整うことで、



・肩こり・腰痛・背中の凝りの改善
・小顔・リフトアップ
・巻き肩・猫背の姿勢矯正
・バスト・ヒップアップやウエストダウン
・冷え性、むくみの改善
・耳鳴り、めまいの改善
・血圧の安定
・慢性疲労の改善
・顎関節症の改善
・花粉症改善
・骨格矯正(骨盤・頸椎・肋骨)

等々の効果がみられます。





贅沢なリラックスタイム

あなただけの時間と空間。

「パーテーションで区切られている狭い空間」
「他の人がいる雰囲気(話し声)」
「人数をこなすための、流れ作業のような接客」
「毎回担当者が変わってしまう」

こうした問題点はハルハルにはありません。完全個室・予約制のプライベートサロンですので、あなただけの時間を堪能いただけます。お客様一人一人に合わせたメニューを一緒に考えていく「オーダーメイドサロン」です。疲れたあなたに最上の癒しを~貴女の体を見守る専属セラピストでありたいと考えています。効果の高い豊富なメニューで全身リフレッシュしていただけます。あなたの行きつけのサロンがここにあります。







「老化」は循環不良からはじまる

血流、リンパ、体液の流れを促進することが大事


質の良い栄養をとる、睡眠を十分とる、化学薬品や添加物を排除する、活性酸素を除去する…などは、健康を心がけている方にとってはよく知られていることです。しかし、これらが必要となるそもそもの原因は何か?と答えられる人はなかなかいません。私がありとあらゆる方法を実践して行き着いた答えは、身体の水分の「循環不良」によって、活性酸素が大量にわきやすくなり、細胞が傷つき、遺伝子の劣化によって、病気や老化がはじまります。身体の循環が悪い状態で、栄養を摂ったり、運動をしたり、何をしても、体質改善はなかなか結果が出ません。

循環を取り戻すためには、

”自律神経を整え、
筋肉の収縮・緊張を解く


私たちの日常生活は、交感神経が優位になりやすく、自律神経のバランスが乱れがちです。
筋肉が緊張して老廃物が溜まることで、体の循環機能が落ち、体液の質が悪くなります。淀んだ体液の中で生まれる細胞は劣化し硬くなり、活性酸素を増やし、遺伝子を傷つけ、正しい細胞をコピーできなくなるという悪循環を生みます。もとを正していけば、筋肉の緊張を解き、自律神経を整えて老廃物が溜まらずに流れいきさえずれば、体の循環は正常に戻り、すべての機能は上がって元に戻ります。酸素や栄養というものは、心臓のポンプ機能によって強制的に血管へ流れこみますが、体液やリンパは筋肉のポンプ機能によって流れの善し悪しが決まります。交感神経が優位になって、筋肉が緊張したままになると、循環が滞り様々な体調不良の原因となります。

「どう見えるか」ではなく
「どう機能するか」の問題。


「デザインというのは、もっと深く掘り下げた場合、デザインとは本来は機能のことなのだ。本当にいいデザインにしたければ、製品を「理解すること」が必要だ。それが一体どんなものなのか、真に共感して完全に理解しなければならない。」  スティーブ・ジョブズ


美しさを最大限引き出すには、体の仕組みを完全に理解し、持っている機能を限界まで高められなければならないと考えます美容と健康は、体の循環を取り戻し全ての機能を最大限にしたとき、同時に叶うものであって、どちらか一方で成り立つことは有り得ない。


若返りを実現するにはは、
身体のあらゆる機能回復を追求することだと
考えています。

”最先端エイジングケアとの出会いに感動!”

自然の天然成分でしか若返りは実現しません。若返りケアというのは「天然成分」でなければいけません。なぜかというと、体の中にある細胞に作用して、増え過ぎた活性酸素や壊れた細胞の機能を修復する必要があるからです。

良い成分でも化学合成されたものは、どんなに微量でも細胞に拒否反応がおこる。だから、薬を使わずに完全オーガニックでケアをする。

私たちの体は、細胞が集まってできています。細胞は食べ物から作られていて、天然のものですから、そこに作用しようとするには天然のものでないと拒否反応がでるようになっています。でも、なんでも天然だから良いという訳ではなく、天然成分のよい性質を理解して壊さないまま、配合率や成分の組み合わせによる相乗効果などを先進の科学において研究しているから、最大限に良さを引き出すことができるのです。それは、人間の体の仕組みに寄り添ったものであり、世の中にはこんな素晴らしいものがあるのか!と衝撃でした。

「若返り」と「老化防止」とは似ているけど全く違う。

足りなくなるから、補う。増えてしまうから、取り除く。流れないから、力で流す。冷たくなるから、温める。太るから、運動する。世の中にあふれている美容法や健康法はほとんどが取り繕う(対処療法)で成り立っています。このような方法では、体の機能はどんどん低下していくということに誰も疑問を持っていません。老化防止とは、活性酸素を除去する抗酸化をしてどれだけ細胞の老化を遅らせれるかという考え方です。なぜ、細胞が壊れていっているのか。なぜ、体が冷えているのか。なぜ、太りやすくなっているのか。なぜ、抗酸化しなければいけない体になったのか。

自分の体の声をもっと繊細に聞き取り、原因を辿っていかないことには、本当の問題解決にはなりません。「老化防止」をすると、体が どんどんチグハグになっていくもの。古い街のまま悪いところだけをとりあえず工事して補正して、田舎にいきなり近代タワーを建てるようなもので、街としての機能を果たしていないのです。