40代50代の肌悩みほうれい線・たるみ・しわ改善のことなら福岡エイジングケアエステサロン

アイ.jpg

目元しわ・たるみ専門エステ





どんなにお肌が綺麗でも、

目元のしわ・たるみがあるだけで、

かなり老けて見られて残念ですよね。

fig_1-09_off.jpg



一度出来ると、自己流ではなかなか改善できず

色んなアイクリームや美容液を使っても

納得のいく効果が出なくて悩んでいる方が多いです。





目元しわ・たるみの本当の原因は?



原因1. 乾燥

原因2. 血流の悪化

原因3. 筋力の低下




基本この3つが主流ですが、

これらだけが原因だとするならば、

血流をよくするリンパマッサージや、

筋力アップの体操などで効果が出るはずです。




実は、
これでは解決にはなりません。






本当の原因4.
目の周りのコラーゲンが
固まってセルライト化している
seruraito.jpg

実は、目袋、涙袋の下に
体液がたまっている状態なのです。





目の周りにあるコラーゲンが

架橋結合(橋みたいに繋がる状態)を起こし、

体液が正常に流れていかずに溜まる。





それらが脂肪をくっつき

セルライトのような塊となり、

目元に膨らみが出来たり、

影が出来るようになります。





本当の理由5.
肌の密着度が低下


肌は一枚で出来ているのではなく、
何枚ものレイヤー(層)が重なり出来ています。

ed64849154c2548ec2aa37e2b2dcb5ad.jpg

年齢とともに

そのレイヤーごとの密着度が低下し

老廃物が溜まり、ズレが生じています。



そのズレによって、

肌が下がり たるみを引き起こします。






要するに、

目の周りのコラーゲンが固まるのを防ぎ、

肌の密着度を増やすことをしなければ、

目元のたるみを根本的に解消することは出来ません。






これら全てを解決していくのが、

エイジング専門サロン


是非一度ご来店されて、

驚きの結果を手に入れてくださいね。









プレミアムエイジングケア

(デコルテリンパケア含む)

−36,000ー








老化すると、目が小さくなる

目もとの印象が人に与える影響は大きく、
第一印象でまず見られるのが『目元』
目もとにたるみやしわがあることで、
老けた印象を持たれ、見た目年齢は上がります。

まぶたが腫れぼったい・・・
目が小さくなった・・・は老化のサインです。

誰しも訪れる老化

年齢を重ねていくと肌を支える役目をして弾力を保つコラーゲンやエラスチンなどが減少し、肌細胞の水分量も徐々に減少してしまいます。

そのため、目のまわりや、まぶたの皮膚もハリを失いたるみます。

特に目もとの皮膚は顔の中でも最も薄くデリケートな部分なので、たるみや血行不良などによるくすみ(クマ)が目立ちやすくなるため、
エイジングケア(抗老化)をすることはいつまでも若々しい肌を保つためにとても重要です。

こんなお悩みのある方におすすめです

・目元のしわ、くすみ
・目の下のたるみ
・眉間のしわ
・まぶたが腫れぼったい
・疲れ顔に見られる
・目が小さい
・クマ、くすみ、色素沈着




エイジングラボ

11:00〜22:00
(最終受付 20:00)


813-0044
福岡県福岡市東区千早
4丁目-15-12 ザ・リンドス406


電話
080-4288-8686


サロン創立
2013年 7月16日

代表
八尋 真理子


115801-1090c_2_232145.jpg
千早駅からすぐの青いマンション









ほうれい線たるみ目元しわシミくすみ

疲れやすい肩こり冷えむくみ太りやすい